ナガサキ女子

ナガサキ女子第一弾!!

ナガサキ女子の一人目のインタビューは、ヤギちゃんこと、青柳智子さんです!!

若者会議に参加したきっかけは?

Q.若者会議に参加したきっかけは?

大学時代に一回、長崎を離れて、外の視点で長崎をみた時に長崎の魅力を再発見しました!
長崎に、そこに住む人、訪れる人のために私自身何か出来ないかと思ったからです!!

Q.これからの長崎に期待することは?

伝統と新しさが上手く融合することです!

今までもこれからも文化の融合の街だから大事にしていきたいです。

Q.大学時代はどんな活動をしていたの?

いろんなグループに所属しながら生活をしていました。

エクレシアというキリスト教推薦会に参加したり、聖歌隊に所属していました。

そこで『自分と誰かが違うこと』を学びました。

政治に強い関心があったり、祈り方も違ったり、教会によっては異言を発しながら祈る人もいたり、

同姓が好きな友達もいて、LGBTを考える機会も与えられました。

それを全員否定は絶対にしなかったし、考えを共有する場と成り立っていました。

若者会議のスタンスにも繋がっているし、『ことはじめ』の理念にも繋がっています。

長崎にも素敵な場所が沢山あるから、その場所でいろんな挑戦をしていきたいです。

Q.これから挑戦したいことは?

長崎の芸術文化をよくすることです!!

長崎の芸術文化をもっと感じてもらえる取り組みを行っていきたいです!

その取り組みの一つが『ことはじめ』です。

長崎伝習塾の企画プレゼンの資料を作成した際、長崎市の市民意識調査を参考にしたのですが、市民の芸術に対する意識やそもそも芸術に触れる機会が少ないと気づき、とても驚きました。
私自身の行動によって少しでも変わるならと思い、今も前向きに活動しています。

Q.将来の夢は?

可愛いおばちゃんですね(笑)

今、若者会議として長崎の音楽環境を変えようとしてるけど、
それを後世に伝えていけるようになりたいです。

音楽・芸術が地域から愛される街を創れたら嬉しいです!