小さな移動図書館テクトコ

小さな移動図書館テクトコです

神出鬼没の移動図書館。「芸術文化をもっと身近に」をテーマに、まちなかで本を読んだり音楽を聞いたりして、芸術に親しんでもらおうという活動です。

この記事では、私たちの活動についてご紹介したいと思います♪

テクトコとは?

|小さな移動図書館テクトコ

【メンバー:7名】学生から社会人まで、幅広い年代のメンバーで構成されています。

各種お問い合わせはこちらまで

プロジェクトを通して実現したい未来

街を歩けば音楽が聴こえ、公園へ行くと本が読める。 そんな、文化を身近に感じることができる未来を実現していきたいと思っています。

解決したい課題

文化にあまり関心のない人でも、身近なところで自然と音楽や本に触れる機会を提供していきたいです。また、福祉施設に入所する方々や子育て世帯など、自らコンサートや図書館などに足を運べない人に対して、気軽に楽しめる空間を届けていけたらと考えています。

プロジェクトの内容

本と本棚を持って街の至る所に出没したり、マルシェなど様々なイベントに参加しています。

  1. テーマに沿っておすすめの本を厳選  ※滞在時間を考慮し、短時間でサクッと読める絵本やマンガ本をメインに紹介  ※小説等はPOPなどで案内することを検討中
  2. 小さな本棚(またはリヤカー)をテーマに沿って装飾
  3. 厳選した本の紹介リスト(フリーペーパー)を作成し配布
  4. 演奏や歌などのパフォーマンスを実施

終わりに

イベントなども少なくなった社会情勢の中ですが、落ち着いたらぜひ街中で「テクトコ探し」をしてみてください♪

テクトコではインスタグラムもやっています。ぜひチェックを☆

この記事を書いた人
林幸之 (はやしたかゆき)
「小さな移動図書館テクトコ」「ナガサキ女子」所属。 普段はシンガーソングライターとして長崎を拠点に音楽活動を行なっている。 "長崎市の小田和正"と称されるハイトーンボイスが魅力。