8.9プロジェクト

【8.9Project】これまでの活動の振り返り

こんにちは。8.9ProjectTeamです。
今回は、クラウドファンディングを終えた後の感想や今後の方向性について、メンバー内で話した内容についご紹介したいと思います。

これまでの活動の振り返り

きっしー

クラウドファンディングお疲れさまでした。
プロジェクトが立ち上がってから初めての8月9日を迎え、クラウドファンディングも無事終了しました。皆さんの感想をぜひ聞かせてください!

果林さん

クラウドファンディングについては、身近な人が支援してくれた部分が目標達成にも大きかったと感じました。
自分たちが考える平和活動が多くの人に応援してもらっているということをクラファンを通して気づくことができました。

さむちゃん

目標達成もうれしかったし、8月9日11時2分に近づくにつれて、8.9Mokutou Reminderの登録者の広がりがすごくて印象的でした。

ちょうのくん

8月9日11時2分の5分前に通知が届いてホッとしました。(笑)
このメンバーで色々なことに取組めて本当に良かったです。

齊藤さん

短い期間でクラファンに取組むことができて達成感があります。

きっしー

皆さんありがとうございます。
活動資金以外にも得られるものが多かったように感じます。

齊藤さん

そう思います。
8.9Projectをきっかけに、ながさき若者会議でもクラウドファンディングにチャレンジする人が増えると嬉しいと思いました。

果林さん

8.9ProjectTeamのメンバーがアドバイスをしながら、他のプロジェクトもクラファンに挑戦できるとうれしいですね。

今後の活動について

今回のミーティングでは、これまでの振り返りの予定が…皆さん次の8月9日に向けてどんどん新しいアイデアが生まれていました。(笑)
今後の活動に関わりそうなアイデアや視点について、少しだけ紹介したいと思います。

  • グテーレス国連事務総長が広島の原爆ドームを背景に折り鶴を持っている写真がSNSに投稿されていたことを目にして、「折り鶴」の重要性を改めて感じた
  • 世界に向けて発信することの重要性を再認識
  • SNSでの発信も重要
  • 九州教具さまとのコラボ企画のように長崎の企業のみなさんとコラボが増えると嬉しい
  • デジタル折り鶴を実現させ、折り鶴を折れない人も平和を発信できる社会を目指したい。
  • 8月9日までの日数をカウントダウンしていくもの

などなど、色々なアイデアが出ていました。
今後は、新たなアイデアを上手く組み合わせて、活動を進めていこうと思います。

8.9Mokutou Reminder

私たちは、来年の8月9日11時2分に黙祷をするきっかけとなる「サイレン」と同じ役割のものを全国の人に届けるために、今後も活動を続けてまいります。

8.9MokutouReminderのご登録よろしくお願いします。

8.9 Mokutou Reminder

この記事を書いた人
きっしー
ながさき若者会議「8.9プロジェクト」所属。長崎生まれ、長崎育ちの二児の父です。