8.9プロジェクト

【初!企業コラボ】8.9 Project Team×九州教具グループ様

 ながさき若者会議 8.9 Project Teamは、九州教具グループ様(以下、敬称略)と初のコラボレーションプロジェクトを2022年7月1日(金)より実施することとなりましたので、お知らせいたします。

それぞれの活動

●8.9 Mokutou Reminder(8.9 Project Team)

 一年に一度だけ8月9日11時2分の5分前をお知らせするLINEアカウントを作成し、友だち追加をしていただいた方へ11時2分に黙祷できる「きっかけ」をお届けしています。

長崎に原子爆弾が投下された、8月9日11時2分。

8.9 Mokutou Reminderは、「長崎が被爆したまちであること」や「平和の尊さ」を忘れることのないようにと願いを込めてつくられたアカウントです。

遠く長崎の記憶から、平和な世界への思いを馳せるために1分間の黙祷を。

一年に一度、8月9日11時2分の5分前をお知らせします。

8.9 Mokutou Reminder より
●ピース折り鶴プロジェクト(九州教具グループ)

 九州教具グループQ-bicホテルズ等にて、宿泊客に折り鶴を折っていただき原爆資料館に献納するプロジェクト。

※ホテルクオーレ長崎駅前、ホテルウイングポート長崎、ホテルベルビュー長崎出島、ホテルブリスヴィラ波佐見

2006年、ホテルクオーレ長崎駅前の一人の女性スタッフの提案で始まりました。被爆地・長崎で生まれ育ち平和教育を受けてきたスタッフならではの「宿泊いただいたお客様に向けて長崎らしい思い出作りと平和について考えるきっかけになれば」という想いがこの活動に込められています。

毎年ホテルを利用される全国各地のお客様から平和への想い(=折鶴)を預かり献納しており、2016年より九州教具グループ全体の活動として取り組んでおります。

九州教具グループホームページ より

 このように、それぞれが「平和について考える時間やきっかけをつくる」活動を行っています。今回は、双方の活動をより多くの方に知っていただくことを目的としコラボレーションが実現しました。

コラボレーションプロジェクト

 今回のコラボでは、8.9 Mokutou Reminderに登録するためのQRコードと、それに込められた想いを綴ったオリジナル折り紙を、九州教具グループの「ピース折り鶴プロジェクト」で使用します。

8.9 Mokutou Reminderにご登録いただき、ひとつの鶴を折っていただく。そうすることで、宿泊時だけでなく、8月9日に再び平和について考えていただけるような設計になっています。

鶴を折る5分間と、11時2分までの5分間。そして、黙祷の1分間が、ひとりひとりのこれまでとこれからに思いを馳せるきっかけとなることを心より願っています。

プレスリリースについてはこちらからご覧いただけます。

プレスリリース(pdf版)

オリジナル折り紙はこちらからダウンロードしていただけます。

8.9ピース折り鶴(ダウンロード版)


この記事を書いた人
ちょーの
モルック長崎・8.9プロジェクト所属。 普段はライターやショートショート長崎の代表として活動しています。